Wind Produce

WindProduce7

Our Mission

 我々の使命は、人を輝かせることである。

 人を輝かせ、人生をも輝かせよ。

企業理念

   〇まず、我らが心を美しく、次に、我らが表現を美しく、そして、相手の心を美しく。

   〇まず、目の前の人を幸せにせよ。お客様だから幸せにするのではない。

   〇人々を最高の世界へと引き上げるような感動を創造せよ。

Facebook

follow us

twitter

Follow Us

instagram

Follow Us

WindProduce代表 
梶 直哉

profile

Wind Produce代表 総合プロデューサー

ライブ音響 作詞

梶 直哉(かじ なおや)

 

「エンターテインメントによって人生が輝いた」
そんな経験、
みなさんもあるのではないでしょうか。
人を幸福にするための、最高の手段のひとつ、
それが「エンターテインメント」です。
エンターテインメントは、文明が最高度に発展した時にのみ、
出現します。
文明が発展していない時期には、人は「幸福」にお金を使う余裕
がないからです。
そして、人類が最高度に発展し、エンターテインメントが発展
している今。
さらに文明を引き上げていくためには、エンターテインメント
が必要であると考えました。
そしてそのために、Wind Produceを立ち上げました。
私たちの使命はただ1つ。
あなたを輝かせることです。
エンターテインメントによって、あなたの人生を輝かせたい。
それが私たちの願いです。
「この人に出会えてよかった」
「ここに来て本当によかった」
そう言ってくださることを願っています。
時に誰よりもダイナミックに、
時に道端に咲いている花のように、
あなたに感動を届けます。
                                                                                             梶直哉

profile07

  1996年7月20日、埼玉県に生まれる。

  アイドルグループ「AKB48」と出会い、高校生の頃より、秋元康のエンターテインメントビジネスに関心を持ち、独学で研究を深める。

  大学は芸能系の道へ進み、ヴォーカルやスピーチを中心に芸能の出演者としての学びを深めつつ、一方で映像制作を中心に、映像の制作
  技術の学びを深めた。

  2016年には「夢のショーケースの秘密~AKB48グループ メンバー研究~」を自費出版し、「メンバーの人生から芸能論を考える」と
  いう独特の視点と、内容のクオリティーの高さで、教授陣を中心に、数多くの高評価を得る。同書は大学の主に教授用の学術紀要誌
  「未来創造学研究」に、学生で初めて、正式に掲載された。

  大学在学中より、ライブイベントを中心に数多くのイベントを制作し、イベントにおける制作部(総合演出、フロアディレクターなど)
  技術部(主に音響・PA)の経験も豊富であり、音響に関しては、学生活動に留まらず、実際にオファーを受け、仕事をすることも在学中
  からあった。

  映像制作では、劇場用映画の録音(現場収録・ポストプロダクション)のアシスタントを務めたこともある。

  2019年、音楽・イベント制作会社「Wind Produce」を起業。